外構を計画する際に家相として注意すること

外構やエクステリアの家相

石碑と家相

敷地の道路境界線とか隣地境界線、あるいは敷地の中に石碑が置いてあることがあります。 あきらかに神様を祀っている物であれば、その様に対応すれば良いのですが、丸い石が積んでいるだけだったり風化していたりするとどうしたら良いか分からないこと...
外構やエクステリアの家相

築山と家相

家相に関する質問で庭に石や土で築山を作りそこに樹木を植え育成したいというものがあります。 家相の考えでは、築山に限らず敷地内に高低差を作る事は避ける事が基本となりますので、やめた方が良い事になります。 どうしても築山を作るのであ...
外構やエクステリアの家相

2つの門

門(出入り口)をもう一つ作り、門を2つにしたいという質問がたまにあります。 このような質問のほとんどが、二ヶ所以上の道路に接していて特に南北や東西の二方向の道路にはされた土地です。 南の門が玄関側の門で、北側が勝手口側 北側からの...
スポンサーリンク
外構やエクステリアの家相

果樹について

植物を植えることは良いことなので、どんどん植えた方が良いのですが 大きな実のなる果樹は土地の気を吸い上げ不安定とするので一般家庭では避けた方がよい樹木となります。 特にぶどうやキウイのようなつる性の果樹は果樹棚で育てるので、たなを大...
外構やエクステリアの家相

モミノキ(樅の木)について

以前モミノキ(樅の木)を庭のシンボルツリーにしたいという質問がありました。 クリスマスツリーのイメージがあるので、安易に庭に植えている方が多いようなので注意を込めて少し書いておきます。 家相の考えでは住宅の庭にモミノキを植えることは...
外構やエクステリアの家相

手水鉢(つくばい)と家相

つくばい(手水鉢)についての質問が数件あったのでまとめて回答しておきます。 つくばいとは手を清める為の水が入った鉢です。 形は色々なものがありますが、写真のような手を洗う為に水鉢となります。 つくばいは、蹲と書き 禅の十項(八項...
外構やエクステリアの家相

池と家相

建物の外構計画をする際、庭に池を作る計画をする事があります。 庭に池を作り、そこに魚を飼育したり水性の植物を育成したりして、小さな水辺を作り自然を楽しむ。 自然を取り入れるという事は悪いことでは無いのですが、家相の考え方では庭に...
外構やエクステリアの家相

すぐに腐るウッドデッキ

補正で設置したウッドデッキが耐用年数を経ないうちに腐るという話が時々あります。 家相を見た時点で懸念のある場所と判断し、ウッドデッキなどの木製の工作物で適用したわけですが、老湿気の影響が大きいとこの様なことはあります。 木製品が腐るという...
外構やエクステリアの家相

中庭の家相について

敷地が狭小地だったり近隣との建物の関係から、建物内部に庭を取り込だ設計をする事があります。 庭を造る事そのものは良い事なのですが、建物計画によっては庭の部分が欠け相となる事があります。 また、中庭の位置によっては、宅心位置が建物外部(中...
外構やエクステリアの家相

植物の方位

いつも参考にさせていただいております。 新築に伴い庭に樹木・草花を植えようと思ってサイトを拝見していますが、方位を見る際はどこを中心にすればよいでしょうか?宅芯からでしょうか、土地芯からでしょうか?初歩的な質問で恐縮ですがよろしくお願いい...
タイトルとURLをコピーしました