ガーデンリビング(サンルーム)の家相


ガーデンリビング(サンルーム)の家相(回答1件)

サンルームの設置を検討しています。
ココマIIという商品で、前面は上から下まで強化ガラス。
天井も強化ガラス。
両サイドはフルオープンできる掃き出し窓タイプの(上から下まで強化ガラスタイプの)扉という商品です。

幅は、LDKの窓(幅285センチ高さ230センチくらい)の幅に合わせて約300センチ、奥行き(どのくらい庭側に飛び出させるか)は検討中ですが、

増えてしまった観葉植物を置いてLDKの使用可能な空間を元の広さに戻すというのが目的なので、奥行きは200センチまでには抑えたいと思っています。

サンルームの土台となる部分に家と一続きの基礎は無く、地盤沈下が心配なので、そのサンルームの床部分は(現在、設置予定場所が土間コンクリートになっているので、その上に)高床式のように何本かの柱で(人工の)ウッドデッキを支えるような仕様にするつもりです。

設置したい面の一辺が最大で900センチなので、おそらく300センチ前後のサンルームであると、ぎりぎり微妙なところですが、張り構造ではなく、玄関その他の残りの部分が欠け構造になってしまうのではないか?と不安です。

※文面は長文(3100文字)だったので要点だけ整理。
複数質問があったが1質問1回答が原則なので1番聞きたいと思われるサンルームについて回答

 

回答
質問を整理すると
リクシルのココマⅡというガーデンリビングを設置する事に関する質問
天井、三方の壁面はガラス、その中にウッドデッキを設置予定
文面から読み取れる計画建物の寸法は、9000mmX7000mm
ガーデンリビングはは9000mm側に設置
設置場所は、東南エリアから南エリア
設置するガーデンリビングの大きさは、横幅約3000、出幅2000mmまで
建物方位、道路位置不明

以上を踏まえて回答します。

まず、サンルームについてはこちらで説明しています
お読み下さい
http://harikake.com/bbs/index37.html

質問の構造物は建物の一部として判断する事が妥当です。
つまり増築として判断すべきです。

張り欠けについては、9000mmに対して横幅が3000mm以下であれば張り相として判断してよいと思います。

ただし、出幅が2000mmを超える場合は、張り過ぎとなり凶相となります。
よって出幅が2000mmで抑えようという判断は的確だと思います。
以上を参考に計画をお進め下さい。

家相診断

計画中の建物の家相診断、建築中の建物だけど家相が悪いかチェックしたい。
現在居住している建物の家相の良し悪しを知りたい。
引っ越し時期はいつが良いのか、悪かった場合の対処方法のアドバイスなどをしています。
家相診断の費用は12,000円。家相診断した物件であれば竣工までアドバイスします。