L字形の敷地で新築します

新築をするのですが土地がL型敷地です。
三碧の生まれなので東側が吉方位なのですが東側が欠けております。
太極点がエレベーターの位置にあり、鬼門に位置しております。
北西の浴室はよくないようなのですが北西に水周りがございます。
トイレが若干鬼門にかかっております。
L型なので間取りに制限が出てきてしまいます。
条件の悪い中で建てるにはどのようにしたらよいのでしょうか?

回答
建物の規模が不明で、土地の大きさも道路位置も全く不明です。
一般住宅でエレベータを設置するのであれば3階以上の建物でしょうか。

家相の考えを大切にして計画したい、という前提での質問であれば。

L字形の土地に建てる場合のアドバイスとしては、建物をL字にしないことです。
そうは言っても「狭小敷地でL字形の建物しか計画できない」というのであれば、それ以外の部分を良相にし敷地も含めて全体の家相としてできるだけ無難な家相となるよう計画するしかないと思います。
それでも難しいようであれば、移動入居の時期方位が吉方位となるよう計画することです。