[建売住宅の家相]家相は勿論、土地相や道路位置も大切です


お忙しいところ恐れ入ります。
悩んでいる物件がございます。
こちらの家相を見ていただけないでしょうか。
宜しくお願い致します。
2098023566
回答
こんにちは。
北東四隅エリア(鬼門)が欠け相の玄関
南西四隅エリア(裏鬼門)の台所で火口の一部が南西四隅15度エリアにかかっています。
北正中エリアのトイレはエリアとしては無難ですが、北正中15度エリア内にあり凶相。
浴室洗面は比較的無難だと思いますが、家族の核となる方位がきている場合は懸念があるかもしれません。
家相としては、玄関は凶相、キッチンは凶相、トイレは凶相となります。

土地の形状は欠け張りのない四角形となっていますが、道路の接道のしかたから判断すると、路殺の土地相となっている可能性があります。
周辺に家が建っていない旗竿の土地であれば別ですが、周辺に家が建って入れば袋小路の土地となり路殺の影響が発生します。

現状門位置がはっきりしませんが、門は必ず設置する必要があります。
ただし駐車スペースの関係から外から見た時門位置がはっきりしない可能性があります。
建物へのアプローチについては少し前に書いていますが、敷地の一番奥まったところにある玄関は方位に関係なく懸念のある家相となります。

そして建物自体も外部から見えづらいようであれば、このことも家相の懸念となりそうです。
以上から、この土地は高額の資金を投入してまで購入するような物件ではないと思います。

今回のような建売物件を購入するのであれば、分譲区画の入口付近の土地を選ぶようにしたほうが良いでしょう。
物件選びもその人の運気が大きく影響します。
自分で考え決めたと思っても悪い運気影響されているかもしれません、運のない人は奥まった悪い土地を購入したくなるものです。

運の悪い時は悪い方位の物件を選んでしまうことが多いので、引っ越しする時期から逆算してどの方位が家族全員にとって吉方位なのかを知ることはとても大切です。
いくら良い物件が見つかっても、凶方位が続いてしまい引っ越しすることができないということはよくあります。

方位の影響は比較的早く発生し、五黄暗剣歳破など強い凶殺作用のある方位を適用してしまうとその影響は長く続きます。
移動は無かったことにはできないので十分注意して物件をお探しください。

家相診断

計画中の建物の家相診断、建築中の建物だけど家相が悪いかチェックしたい。
現在居住している建物の家相の良し悪しを知りたい。
引っ越し時期はいつが良いのか、悪かった場合の対処方法のアドバイスなどをしています。
家相診断の費用は12,000円。家相診断した物件であれば竣工までアドバイスします。