[家相の考え方を大切にする]子供に適した部屋を選ぶ


 

現在新築を建設中で、長女と次女の部屋のことで質問がございます。
候補の部屋は、真南にある4.5帖のお部屋と、北西にある5.1帖のお部屋です。ちなみに、主寝室は間に挟まれた西北です。
どちらの部屋をどちらの娘に当てはめていいのか悩んでおります。
ご助言を御願い致します。

回答
図面を見たほうが確実ですが、子供(生年月日不明)は姉妹で2人。
小学校か中学校へ通う未成年として判断します。
お子さん自身は特に問題等は抱えていない。

候補の部屋は、南エリアの部屋と北西エリアの部屋の2つ。
対立相や孤立相などでは無いごく一般的な間取りであり、張り欠けや鬼門などによる家相の影響は無いものとします。

この2つの部屋の影響について書いておきます。
実際の図面を見たら付け加えたいことが出てくるかもしれませんが、基本的な判断はだいたい以下の通りです。

南の部屋
気質の明るい面も強くなるので人付き合いは上手くでき、家庭内でも良い子でいてくれます。
人の好き嫌いがはっきりするので、自分から積極的に交際を広げることはしません。
独立心が芽生え我道を行く傾向が強くなり、良くも悪くも親の期待を裏切ります。
陽射が強い方位ですので日除け等の対策はしっかり行ってください。

北西の部屋
子供の場合このエリアは跡継ぎの部屋となります。
もともと男性の方位ですので強い性格の女性となってゆきます。
困難に強い気質となるので、周囲の友人たちから頼りにされる存在になれるはずです。
反面、悩み事を抱えやすいので親は日々のコミニケーションを怠らないことです。

今回の場合はどちらの部屋が長女が良いとか次女が良いとかありませんので、子供の気質に合わせて親御さんが決めてください。

主寝室の方位は問題ないように思います。

以上を参考に計画をおすすめください。

家相診断

計画中の建物の家相診断、建築中の建物だけど家相が悪いかチェックしたい。
現在居住している建物の家相の良し悪しを知りたい。
引っ越し時期はいつが良いのか、悪かった場合の対処方法のアドバイスなどをしています。
家相診断の費用は12,000円。家相診断した物件であれば竣工までアドバイスします。