西道路・北東の張り欠け−家相風水

我が家の土地は、西道路で、駐車スペースで悩んでいます。
車を3台駐車したく、内2台はカーポート付き、西の間口が、12M。
東西には、16Mです。西側すべてを駐車場にすると東よりの正方形に近い建物になり、南には、2部屋しか取れません。
出来れば、南からの採光をたくさん取り入れたく東西に長い建物を希望。
駐車場を北西から縦列で2台止め、建物を北東に張り出る形のL型にすると北に車2台玄関周りにカーポートなしで1台可能に!
ただし、主人が、八白金星で、北東に張りは、良くないとの事。張り欠けには、ならない3分の1以上の張り3分の2以内の欠けならいいのでしょうか?
またその北東部分に水回りを持ってくるのはどうですか?
正中線等は、さけたのですがよろしくお願いいたします

回答
大変判断が難しい質問です。
北東の張り欠けは、原則的には避ける事。
しかも、主人の本命方位であれば、更に避ける事が大切です。
しかし、張り欠けの形体を形成する事により、他の居住用途が快適となるのであ
れば、対処法でよくない影響力を防ぐ事で、希望する間取りとする。

対処法は、欠け又は張りの形体(形状)によって判断します。
東方位の影響力が作用するのか、あるいは、北方位の影響力が作用するかによっ
て異なってきます。
水回りについても、キッチンシンク及びキッチンコンロの設置されている方位に
より、窓位置、戸外環境、室内構成によって、良し悪しの判断が異なってきます。

家相は、家全体の平面、戸外空地の環境によって判断します。
もし、よくないエリアがあれば、それを支合補正する事により良相とし、家族の
心を
反映した住居とする事です。
自然との良き共生をする事です。
【PR】禁断のガソリンを安くする商品