裏鬼門の欠け相と階段室内のトイレについて


 

家相ついて是非アドバイスをお願い致します。
購入予定の物件の間取りが南西に欠けがあり、とても不安です。
そちらの対策を是非教えてください。
また夫婦の寝室を二階の北西の部屋にするのですが、ベットの位置や枕の向きなど良い方向があればアドバイス頂きたいです。
その他の良くない家相などがあればそちらの対策を教えていただけるとありがたいです。
どうぞよろしくお願い致します。


回答
無料相談の範囲で回答します。
建物の宅心は図面の通り。
玄関は鬼門エリアから東エリア内で吉凶半々。玄関扉位置は無難。
1階トイレは、階段下の設置となっていて凶相。
2階トイレは北エリアの配置で無難。
台所は北エリアから鬼門エリア。火口が鬼門内で懸念あり。
浴室は南西エリアから西エリア。浴室内の半分が裏鬼門で現状では凶相。2階の宅心エリアの影響は軽微となりますが、家族の方位によっては影響が出るかもしれません。

南西の欠け対策については、次のページを参考にして対処してください。
欠けの対処方法(対策)について

家族の方位にもよりますが、東から東南の欠けについては吉凶半々で若干懸念あり。

[考察]
この建物で最も懸念となる場所は、階段下のトイレとなります。
トイレとしては良い方位エリアのトイレとなりますが、階段室内となることで凶相となります。
居住する家族の吉凶も踏まえて判断しなければいけませんが、補正等では対処は難しいので間取りの変更をした方が良いと思います。
上でも書きましたが台所のキッチンセットの火口位置が鬼門エリアとなるので、これをなんとかしなければいけません。
台所の位置を変えることが出来れば無難ですが、難しい場合はシンクと火口の位置を入れかえた方が良いかもしれません。

欠けの対策については、上で書いたとおり。
無料相談で書く内容ではありませんが、南西の欠け相は、主人、妻の収入(夫婦間の力関係)、あるいは共働きによって影響が変わってきます。

購入予定とありましたが、家相としてはこの様な問題あると言うことを知っておいてください。
購入の良し悪しについては、近隣環境、職場、学校、購入金額等もありますので家相も含め総合的に判断してください。

※家族の方位や吉凶の具体的な考察については有料相談となるので省略しています。

家相診断

家相診断

計画中の建物の家相診断、建築中の建物だけど家相が悪いかチェックしたい。
現在居住している建物の家相の良し悪しを知りたい。
引っ越し時期はいつが良いのか、悪かった場合の対処方法のアドバイスなどをしています。
家相診断の費用は12,000円。家相診断した物件であれば竣工までアドバイスします。