表鬼門と車庫の出入口。トイレ位置。物置位置などの家相


仏間位置はリビング脇の(巳)の南向きに設計したいと考えています。
それと現在出入り口(自動横引き門扉)を表鬼門で設計していたのですが(北西がガレ−ジの為)逆の表鬼門をガレ−ジにして北西を出入り口にしようと思います。
玄関も東玄関に設計していたのを西玄関に設計し直したいと思います。
トイレ(壬)浴室(子)洗面所及び洗濯機(葵)はどうしても他の方位に設計し直すのは難しいです。
それと物置を(丙)か(巳)の西向きか北向きに置きたいのですが
向きとかって関係あるのですが?


回答
表鬼門にガレーヂを設置することは、車庫の用途から発生する欠けの構相となり、補正対処する必要となります。
車庫に出入りするための入口を、北西に設置することは支障ありません。
西方位に設置する玄関は、補正をして東南方位に物置を西向きに、主屋と平行に設置し、三支合効果により吉の影響を得ること。
トイレの設置方位の(壬方位)は、不浄物を設置する方位としては問題ありませんが、浴室(子の方位)は、樹気の効果を得ての補正をすること。
物置を設置する方位は(巳の方位)として西向きとする。
簡略してアドバイスします。

家相診断

計画中の建物の家相診断、建築中の建物だけど家相が悪いかチェックしたい。
現在居住している建物の家相の良し悪しを知りたい。
引っ越し時期はいつが良いのか、悪かった場合の対処方法のアドバイスなどをしています。
家相診断の費用は12,000円。家相診断した物件であれば竣工までアドバイスします。