神社近くの土地


神社に隣接する土地
神社に隣接する土地の購入について教えてください。
過去の質問からは隣接する土地は避けた方が良いという事でしたが、間も無く契約が迫っており、切実に悩んでいます。
神社は地主さんの屋敷神です。今も元々近隣に住んでいたの地主さんたちが支えています。
大きい神社ではありませんが大人4人が並んで入れるくらいの鳥居もあります。
上手い例えができませんが、交番くらいの大きさでしょうか。
土地は神社の裏、北東~真北に位置し、隣接しています。(土地からみると、神社は南~南西。)
区画整理で建て直されたばかりのため、神社の周りには樹木などもありません。

2階建ての家を建てると神社を見下ろすことになります。
この土地は避けるべきでしょうか?

回答
土地図も住所も分からないので現地の様子がまったく分かりませんので質問の文面だけで判断します。
神社は購入予定地の地主さんがお祀りしているようですが、あなた自身は信仰しているわけでは無く関係者でも無いようです。
区画整理の関係で境内整備が最近行われたようで、社叢と呼べるような森も木々も無く社殿が購入土地から直接見えるような状況と判断します。

神社に隣接する購入予定の土地がどのように使われてきたのかは不明ですが、高額の資金を投入してまで購入するような土地では無いと判断します。


近所の神社
現在北側に道路に接している検討中の土地の西20mに小さな神社があります。
少し前には気が生い茂って中が見えなかったそうですが最近周りからの苦情である程度伐採して中が木と木の間から見えるくらいになりました。
その神社は南出口で、敷地の出口から南の方向に普通の道が約200m続いた後に鳥居があります。
その200mの道は普通の道であり、一般住宅もたくさん建っています。
検討中の土地の西隣に一件一般住宅、東側には沢山住宅がありますが
北北西側は住宅が建てれる60坪程度の整地されたきれいな宅地があり、その北隣には数件家があります。

北東方向、南方向には沢山住宅があります。検討中の土地の北側に6m幅の道があり検討中の土地はT字路の突き当りにあたり、その道は東西北に続き、神社のある西側へは
西隣の住宅の前を通過した後、南方向のみへ続いています。
検討中の土地の周りには住宅がたくさんありますが、神社の近く、T字路の突き当りだと縁起が良くないと
聞いたことがあるので、検討している土地が良くないでしょうか。お忙しいところ申し訳ございませんがよろしくお願いいたします。

回答
実際に現地を見ないと不明な点もありますが、分かる範囲で回答します。
質問の神社については、神職がいるかどうかは不明ですが「小さな」と書いていますから不在の神社とします。
鳥居から参道を通って神社の境内地へ入る、そしてその参道にそって住宅が建っている。
古くからある神社のようで周辺集落の外れ、集落を見下ろすように少し高いところに鎮座という感じでしょうか
計画中の敷地は、その集落から20メートル程度離れているのであれば、距離としてはまぁだいじょうぶでしょう。
神社と正対(真正面)するような事も無いようですから、これもだいじょうぶ。
質問の丁字路については、神社とは別の要素となるので土地相として判断。
丁字路の道路がぶつかる側の土地という事であれば凶相。
神社の近くの土地としては問題は無いと判断しますが、土地相としては凶相となるので高額の資金を投じてまで購入する物件では無いような気がします。

家相診断

計画中の建物の家相診断、建築中の建物だけど家相が悪いかチェックしたい。
現在居住している建物の家相の良し悪しを知りたい。
引っ越し時期はいつが良いのか、悪かった場合の対処方法のアドバイスなどをしています。
家相診断の費用は12,000円。家相診断した物件であれば竣工までアドバイスします。