神棚の祀り場所


神棚の配置
新築設計中で神棚の配置で困惑しております。
北西に置きたいのですが裏がトイレか浴室になります。北西のトイレを縦横変更し神棚の後ろを90cmの収納その裏がトイレだとどうでしょうか?
他、リビング西側の壁なのですが神棚の向きが東北になります。どちらが良いか教えてください?

回答
図面を確認したいところですが、その二つの候補であればトイレを変更して収納そしてトイレにした計画が良い思われます。
神棚を祀る場所としては家の中で清浄を保ちやすく陰気出ない場所であること。
朝夕の礼拝がしやすい場所であれば問題はありません。


神棚の祀り場所
神棚を祀りたいと思いますが我が家は東向きの家。東南吹き抜け部屋のリビング(東窓あり)。
リビングに隣接する仕切りのないダイニングとキッチン(西方向)ここは吹き抜けでない2階の天井があり。

開き物置が角にありその上は吹き抜けで2階はなし。
この位置に置こうかと思案しましたが、観音開きの物置の上は適でしょうか。
それとも東南吹き抜けのリビング部屋にはどのように配置したらいいのでしょう。

回答
物置の上は、頻度は低くとも人の出入りが有るようなら避けた方がよいでしょう
神棚を祀る場所としては、上や下を人が通らない場所とし、毎日の奉祀が落ち着いてできる場所を選ぶ事が大切となります。

 

 

家相診断

計画中の建物の家相診断、建築中の建物だけど家相が悪いかチェックしたい。
現在居住している建物の家相の良し悪しを知りたい。
引っ越し時期はいつが良いのか、悪かった場合の対処方法のアドバイスなどをしています。
家相診断の費用は12,000円。家相診断した物件であれば竣工までアドバイスします。