[居室を別用途に変えた時の家相の影響について]洗面所を収納にリフォームすることについて


北の洗面台を取り外して、そこへタンスなどの収納にしたいと思っています。
水場をつぶして衣類収納などにした場合、凶となりますか?


回答

原則として、水回りを居室として使用する際には注意が必要となります。

特に納戸や収納は、人の出入りが少ない閉塞した空間となりますので、腐敗気や老湿気が漏れ出して室内に滞留しないよう排水管はしっかり止めておくことが大切。

元の用途は洗面室のようですので、洗面台の排水管と洗濯機があればその排水管をしっかり閉塞しておくことです。

念のため床下に水などがたまっていないことを確かめ、可能であれば清砂等をしいておくと良いでしょう。

北側と書いてありますので、家相として宅心や宅心エリア内にかかるようなことは無いと思いますので大きな問題は起きないと思います。

次に工事と工事時期についてです。
この質問だけでは、居住しながらの工事なのか、他所の建物の工事なのか分かりませんが、居住しながらの工事であれば家族の運気に影響しますので工事の月日に注意して下さい。

家相診断

計画中の建物の家相診断、建築中の建物だけど家相が悪いかチェックしたい。
現在居住している建物の家相の良し悪しを知りたい。
引っ越し時期はいつが良いのか、悪かった場合の対処方法のアドバイスなどをしています。
家相診断の費用は12,000円。家相診断した物件であれば竣工までアドバイスします。