汚水管(雨水管含む)の配管経路について


東正中左エリアに駐車場や玄関に向かう入口があり、そこは汚水管がまたがっています。

家の敷地からでたL字溝に汚水管や雨水管を設置することになりました。

汚水管は玄関から2メートルはなしたり樹木を植えたりすることで凶作用を回避できるとのことですが日々汚水管の上をまたがって歩き玄関に到達することは問題ないのでしょうか?

そろそろ工事が始まりますのでお早めにご回答いただければ幸いです。

回答
最近に似たような質問が沢山来るので、混同しないよう今回の質問の内容だけで判断します。

基本的な考え方として、建物本体の家相が良相であれば、汚水管の配置についてはそれほど大きな問題になることは無いと思います。

確かに
汚水マスが玄関エリア内にあったり汚水管が玄関ポーチの下を通るようであれば問題となりますが、

質問に書いてあるような
玄関から2メートルということであれば、玄関ポーチにかかるかかからないくらいですから、気にはなりますがそこまで神経質にはならないで良いと思います。

当然、距離を離すことが出来るのであれば、それに超したことはありません。

この事で質問してくるくらいですから、これ以上移動する事は無理と思いますので、芝生を植え緑被したり植栽したりして対処します。

らちがあかないようであれば、捨てメールでフリーのブログサービスなどを登録して、図面をそのブログなどに貼りそのURLを送ってください。

確認して回答します。

家相診断

計画中の建物の家相診断、建築中の建物だけど家相が悪いかチェックしたい。
現在居住している建物の家相の良し悪しを知りたい。
引っ越し時期はいつが良いのか、悪かった場合の対処方法のアドバイスなどをしています。
家相診断の費用は12,000円。家相診断した物件であれば竣工までアドバイスします。