植物を植える方位について


何時も楽しみにメールを読ませていただき、感謝しています(合掌)
この度、初めてお尋ねするのですが、鉢植えのインド菩提樹を地植えにしようかどうか迷っています。
日本の気候には合わないとも聞いていますが、地植えにするとしたらどの方角が良いのでしょうか。
また、自宅あるいは店舗でも地植えにしていいのでしょうか。
お手数を掛けますが宜しくお願いします。

回答
ボダイジュは、昔フユボダイジュ(落葉樹)という樹木をシンボルツリーに使ったことがありますが、インドボダイジュは常緑樹のようなので私はあつかったことがありません。

庭木として見たことがありませんが、どんな樹木なのかは調べましたので、その特徴から家相として判断します。

大樹とならないよう芯止めをし茂りすぎないよう整枝をする事ができるのであれば方位としては

北エリア、東南エリア、北西エリアとなります

なお建物に枝が当たるような位置には植えないことが大切です。


南東、南、南西側にトキワマンサク、
南、南西側の窓の前にシマトネリコを
植える予定ですが、家相等的に判断願います。
もし代えるのならどの植樹が良いですか?

回答
植物を植えること自体は良いことなのですが、トキワマンサク、シマトネリコは白い花が咲くので家相の考えを大切にするのなら避けた方が無難です。

トキワマンサクは赤い花の種類もあったはずなので、園芸店で相談して下さい。
シマトネリコの代替え案としては好みもありますので、こちらで探してみて下さい。

家相診断

計画中の建物の家相診断、建築中の建物だけど家相が悪いかチェックしたい。
現在居住している建物の家相の良し悪しを知りたい。
引っ越し時期はいつが良いのか、悪かった場合の対処方法のアドバイスなどをしています。
家相診断の費用は12,000円。家相診断した物件であれば竣工までアドバイスします。