枕の位置について


2階の東南に自室があります。
北から北東部分は床の間、北から北西部分は押入れ、ドアは西側、窓は東側と南側にあります。
自室の真下はキッチンと洗面所になっており、東南位置にガスコンロ、南に水道、南西位置は洗濯機があります。
東にベッドを置き東南の方角に枕を向けてたいと思っているのですが、真下にガスコンロがあるのは良くないようで悩んでいます。
コンロを避けてベッドを配置した場合でも、壁とベッドに空間があるのも良くないと知りまたまた悩んでいます。
北にベッドもいいようなのですが、床の間があり置けません。
この場合、どの方角にベッドを配置し枕を向けるのがいいでしょうか?
1階に神棚があるのですが、ベッドの真下に神棚、あるいはベッドの位置により神棚に足を向けて寝る、というのは大丈夫でしょうか?

回答
文面から判断すると、机の場所を南とした場合、ベッドの場所は、東、南西、西
(ドア位置による)が候補になると思います。
1階の火口を避けるとすれば、南西、西となりますが、下に神棚が祀られている
のならそれを避けて置く。

神棚の上で寝るような事は、良い事ではありません。
1階の神棚の位置を差し支えのない場所に変更するか、その上で寝ないことです。
可能であれば、本棚やタンスなどを置き、その上を踏まないようにする。
住宅事情で難しいのであれば、神棚と天井の間に一枚板を入れ区切入れるなどで
対処するようなことも必要になるでしょう。その上で毎日の拝礼は十分に行って
ください。

家相診断

計画中の建物の家相診断、建築中の建物だけど家相が悪いかチェックしたい。
現在居住している建物の家相の良し悪しを知りたい。
引っ越し時期はいつが良いのか、悪かった場合の対処方法のアドバイスなどをしています。
家相診断の費用は12,000円。家相診断した物件であれば竣工までアドバイスします。