[家相と空いた土地の有効利用]空いた土地に東屋を建てることについて


先頃家を建替えした際には 部屋の方位等色々と参考にさせていただきました、どうもありがとうございました。
さて、家の方の工事が終わって庭を造っているところなのですが、土地の形状が変形のため(一辺だけが斜めになった、台形状)、

変形部分は 区切って低木や花・野菜等を植えようと思っています。
南側で日当たりが良すぎるくらいなので、その変形部分の外壁の内側に取り付ける形で、バリ風の高床式の東屋を造りたいのですが、
「高床と四方の柱と瓦屋根。後ろの壁のみ外壁を利用し、他の三方は壁なし。大きさは1.5m×1.2m」の東屋は、建造物となって、変形部分の土地には作らない方が良いでしょうか?
庭で犬を飼おうかと考えているので、その時に高床の下が 良い犬の昼寝場所になりそうな気がするのですが、人間にとっては良くないでしょうか。
お忙しいところすみません、何卒よろしくお願いいたします。


回答
こんにちは。

その部分が土地の凶相を補正するために分離した土地であるのなら、工作物は建てない方が良いと思います。
どちらにせよ
図面をみないとよく分からない質問なので、
土地の形状、既設建物、外構計画、道路位置がわかる図面を送って下さい。


返信
東屋について質問した者です、ご回答どうもありがとうございました。
ご教示の通り、敷地の変形部分には工作物を作らないことに致しました。
そして 方形の敷地内の方に(南東~南)、以前そちらで拝見した 庭の方角も考慮しながら、四方とも壁のない東屋を設置することにしました。
重ね重ね、どうもありがとうございました。
これからも、HPの更新を楽しみにしております。

家相診断

計画中の建物の家相診断、建築中の建物だけど家相が悪いかチェックしたい。
現在居住している建物の家相の良し悪しを知りたい。
引っ越し時期はいつが良いのか、悪かった場合の対処方法のアドバイスなどをしています。
家相診断の費用は12,000円。家相診断した物件であれば竣工までアドバイスします。