引越後の影響とは


昨年中古一戸建購入、その後リフォーム着工、完成、入居しました。
入居三ヶ月後から主人の仕事が忙しくなり、長期出張が増え、主人の不在期間が多くなりました。
これは家相が影響しているのでしょうか。
大幅な変更を行い、北西の浴室、北の洗面所、北東の納戸にしました。
一階の中心はキッチンと階段の間の柱か廊下部分になります。
寝室は二階の南東で、頭を西に向けて寝ていますが、主人が寝る場所はその中で一番南側です。
寝る部屋、場所も吉凶に影響すると聞きましたが、どの場所に寝るとよいのでしょう。

 

回答
ご主人の仕事が忙しくなったのは、移動入居による影響が発生しているのかもしれません。
就寝する部屋は、質問の東南の部屋でよいと思います。

家相診断

計画中の建物の家相診断、建築中の建物だけど家相が悪いかチェックしたい。
現在居住している建物の家相の良し悪しを知りたい。
引っ越し時期はいつが良いのか、悪かった場合の対処方法のアドバイスなどをしています。
家相診断の費用は12,000円。家相診断した物件であれば竣工までアドバイスします。