建築運気


今、現在一人暮らしをしていますが父親が今年定年の年齢となるため同居を考え
ています。
今の実家は団地で、老後を過ごすことを考えると住みにくいため一戸建てを購入
しようと言う事になりました。
私は七赤金星で今年あまり良い年ではないと本では見ましたが、新居購入の件、
またそれに際しての間取り等のご助言を頂けたらと思います。

回答
運気として陰運期となります。この時期は、現在の家が狭いなどと色々と不満が
出てきたりして、新しい住まいに移りたくなりますが、この様な運期の時期は、
実行に移すよりは、計画を練る時期に充てるべきで、実際に計画を実行に移す時
期としては、2009年が適しています。
盛運期に向かっている時期となります。
急ぐのであれば、主人、主婦または父親を含む家族の本命星が中宮とならない年
とする。
中宮となる年は絶対に避けること。

家相診断

計画中の建物の家相診断、建築中の建物だけど家相が悪いかチェックしたい。
現在居住している建物の家相の良し悪しを知りたい。
引っ越し時期はいつが良いのか、悪かった場合の対処方法のアドバイスなどをしています。
家相診断の費用は12,000円。家相診断した物件であれば竣工までアドバイスします。