建築時期と移動


建築時期と移動について教えて下さい。
今の住まいから西方位に新築一戸建を建築予定です。
土地は3年前に購入済みで、去年完成させたかったのですが27年3月着工予定になってしまいました。
西方位は五黄殺とのこと。土を動かす事もいけないのならば、着工時期を遅らせ仮転居してから工事を始めた方がいいのでしょうか?それとも予定通りにして、借転居→入居にしても大丈夫ですか?

2月3日までに、北東への仮転居を考えていましたが
子供の月命も考えると、動けなくなってしまいました。
何か良い方法はありますか?
どうぞよろしくお願いします。

回答
今年の3月に着工なのですね。入居は9月か10月あるいは11月ごろでしょうか。
建築場所は、現在住んでいる場所から西方位30度エリア内の所に一戸建ての新築。
移動距離は不明なので、30㎞圏内でのアドバイスとします。

着工については、現居住地から別の場所となりますので、工事による土の移動や掘削などを行っても方位による影響が発生することはないと思います。

ただし、質問にも書いてありますが今年は(平成27年2月4日から平成28年2月3日)入居先が五黄殺凶方位となるので、移動することはできません。

仮転居による方法も考えてみましたが、今年は仮住まいに良い方位がありません。(入居時期に関係なく)

平成28年については、直接移動できない家族の方がいます。
他の家族の方も凶方位ではありませんが、吉方位でもありません。

どうしても移動するのであれば、今年は避け平成28年2月4日以降となりますが、移動できない家族の方は短期間の仮居住をするか、直接入居した後に移動補正を行うことになります。

仮住まいについては、良い方位だとしても海や山だったりすると移動できませんし、その方位に仮住まいとなる建物があるとは限りません。

着工を遅らせることができるのなら、平成28年8月の入居であれば、今年の移動よりは無難となります。
※28年4月は小児殺で除外

純粋に最も良い移動となる年は平成34年8月となります。

なお本命、月命の判断については、メールマガジンで説明していますので読んで下さい。登録すると第1回から配信します。
http://harikake.com/mailbox/kasoudmail.html

現在有料相談は過去に診断した方しか行っていません。

再度の質問
新築一戸建建設地は、あちこち方位で確認して真西です。
五黄の方位に建築は避ける事という方もあり、契約済なので高額な代金を支払ってでも、来年に建築時期を延期するべきなのか、もうどうしたらいいのか分からなくなっていました。
まだ小さな子供がいるので、とてもとても心配で質問させて頂きました。
お忙しいところ申し訳ありませんがどうぞ宜しくお願いします。

回答
方位の考えを大切にしたいのであれば、前回の回答をしっかりと読んで実行して下さい。

補足として
入居する時期が凶殺方位(五黄や暗剣、破殺など)が回座する方位でなければ
大丈夫です。

よって工事はできますが、今年(平成27年2月4日から平成28年2月3日)の引越(入居、就寝)はできません。

早くて平成28年8月の入居となります。
妻は入居後、何回か祐気補正を行い良い方位の影響を活用します。

どちらにせよ今年の入居を希望するかぎり、解決は難しいと思います。
再度書きますが仮居住の方位がありません。

最後にお金がもったいないから延期したくないのであれば、無料でアドバイスした私の立場もなくなりますので後はご自身の責任でお決め下さい。

再再度の質問
着工について、家族のこれからを思うと心をクリアにして住める28年着工がベストです。
ただ、もう木材を購入し一部大工さんが作業を始めているらしい事、一年ぐらいかけて相談にのって頂いた工務店さんを、巻き込んでしまう事から眠れないくらい困ってます。
なので、27年の着工でも家自体五黄の影響を、受けないものと考えていいのか教えて頂きたいと思いました。
27年中に完成してしまったら、28年8月までは、このまま今の賃貸に住み、新築には風を通す為に立ち寄るだけにするという事は大丈夫ですか?

回答
どちらにせよ平成28年2月3日までは入居はできません。
どうしても急ぐのであれば、平成28年2月節分明けの入居を適用する方法をアドバイスします。
詳細についてはメールをお読み下さい。

家相診断

計画中の建物の家相診断、建築中の建物だけど家相が悪いかチェックしたい。
現在居住している建物の家相の良し悪しを知りたい。
引っ越し時期はいつが良いのか、悪かった場合の対処方法のアドバイスなどをしています。
家相診断の費用は12,000円。家相診断した物件であれば竣工までアドバイスします。