建物の配管経路を家相として考える際どう計画したら良いのか?

屋外設備、建築設備と家相
配管経路

建物の配管経路を家相として考える際どう計画したら良いのか?
土間のない掃き出し窓的な勝手口を設置する予定です。
2階の水回りの排水管はなるべく外に設置する予定ですが、外側に設置した排水管が掃き出し窓(勝手口)の上にあっても大丈夫でしょうか。
あるいは掃き出し窓の上を横切らないようにすれば大丈夫でしょうか。(勝手口の使用頻度は低く、年に数回程度になります)
回答
図面が無く方位もはっきりしませんが、土間の無い勝手口については吉方位であれば家相上問題はありません。
配管経路については建物を横断しないよう出来るだけ短い距離で外に出すように計画すれば良いと思います。
最終接続の位置が敷地のどの方位にあるかによって計画が変わってきますので、一番シンプルに考えそれからどう対処したら良いのかを検討して下さい。
過去の回答でも同じ質問がありますのでこちらで検索して見て下さい。