建物の方位と向き

新築設計している段階ですが、どうしても
家の中心点から北東の位置に玄関でその部分に欠けが出来てしまいます。
ポーチ
と屋根で欠けをなくそうとしてますが扉位置までは1坪欠けた状態になります、
ただ、扉の向きは東から東南に向いています。これってどうなんでしょう?
キッチンのシンクが北東の中心線上、お風呂の浴槽が北の中心線です、これも悪
いのでしょうか?
お教えいただければ幸いです。

[回答]
玄関については、設置方位も良くない方位で、その上欠け相ということです。
この質問だけでは的確な判断はできませんが、先ず欠け相は補正する。
対処として、屋根などを架設し、半戸外空間を形成する。
玄関ドアの設置も可能な限り東寄りとし、土間欠けによるマイナスの気を防ぐ。
たとえば、玄関の床は、テラコッタタイルなどとし、吸湿及び鉱成気発生の効果
のある材料とする。
玄関ドアの開放向きは、東及び東南方位であれば活性気を受け入れやすく効果あ
り。ただし、開放向きの戸外環境は、常に良好に保つことが大切です。
浴槽及びキッチンシンクともに良くない方位に設置されていますが、この対処は
全体の間取り、居住者の生年月日によって判断することが大切です。