寝室について

北西の角にある玄関(西向き)は、以前吹き抜けでしたが、12〜3年前、その吹き抜けを塞いで二階に三畳の部屋を作り、そこを寝室にしました。
それ以来その寝室で寝起きしていますが、ここ数年なぜか家族や身内に体調の不具合が続いたり、寝起きの悪さ(息苦しさからか、夜中や夜明け前によく目が覚める)を絶えず感じるようになりました。
寝室には西と北にそれぞれ小窓がありますが、はめ込み式の窓で開閉はできません。
人の出入りする玄関の真上で寝起きしていることと、空気の流れの無い部屋で寝起きすることが、どう影響しているのか教えてください。

 

回答
文面のみの判断となりますが、
居住する人にとって大切な方位(精気核)が閉塞されている場合、生命を蘇生さ
せ、運気を好転させるためのバランスを、保つことができなくなります。