家相と入居後の影響について


良い事が起きても家相や方位のおかげだと思う人は少ないのですが、悪い事だと家相や方位が急に気になりだします。

逆に良い事は自分の日々の努力と思ってしまうことがほとんどなので、家相や方位のおかげだと思う人はまぁいません。

悪い事はどうしても良い事以上に気になりますので、その悪い事がどの程度のことなのかを冷静に判断しなければなりません。

特に入居後や移動後の診断は、どうしても後付けの判断となりますので注意が必要です。

このような診断(入居後)は基本的には行いません。

それでも・どうしてもというときは、やむを得ず行う事がありますが、それら全てが最悪という判断とはなりません。

一部懸念すべき部分があっても全体として判断すれば、無難となる事ははあります。

今まで低迷状態だったのが動きだせば、手間のかかることも増えるかもしれません。
上昇機運の運勢となれば忙しくなりますので、のんびりとすることは難しくなります。

それをどう感じるかはその人の心持ち次第で、忙しくてありがたいと思うか、面倒なことが増えたと思うかです。

さて、入居してから何かしらの影響が発生した場合、
全てとは言いませんが家相による影響と移動による影響である可能性があります。

特に方位の影響は早く発生する事が多いので、入居後体調や人間関係がおかしくなったという場合は、引っ越しによる影響ではないか確認した方が良いかもしれません。
家相

■入居後の家相対策
東北に台所、南西に欠けと玄関、南東に欠けがある家を3年前に新築。
長男の部屋は2階の南西の部屋。
家相を知らずに建ててしまい、自身がひどくストレスを受けている
長男の怠惰がひどくなる
何が原因かと気になり、家相を調べるとまさに凶相が重なった家のような気がして、かといって建替えはさすがにできず、本当に困っています。どうしたら良いのでしょう。
途方にくれています。何から手をつけたらよいのか、また、それで何か効果が上がるのか、半信半疑ながら、また藁にもすがるような気持ちです。宜しくお願いします。

回答
今回のような質問は、家相の影響が発生しているかもしれない状態からのスタートとなり、対策をするにしても建築から三年経っていますので、間取りの変更はできません。
たぶんリフォームや増改築も難しいでしょう。

質問の内容を読むかぎりでは、
長男の怠惰については、家相とはあまり関係が無いように感じますし
あなたのストレスについても、家相が直接原因かどうかははっきり分かりません。

入居してから早い段階で何らかのトラブルが発生しているのであれば、引っ越しした時期に問題があったのかもしれませんがこれも確かではありません。

それでも何かしらの対策をするのであれば、
欠けや鬼門の入居後の対策については、家相入門で説明しているのでそちらが参考になると思います。

移動については、ここではアドバイスしていませんが私の発行しているメルマガで移動について説明してます。

登録した最初の十数回は過去に書いた移動に関するメルマガをお送りしていますので、勉強したいのであれば読んでみてください。

家相診断

計画中の建物の家相診断、建築中の建物だけど家相が悪いかチェックしたい。
現在居住している建物の家相の良し悪しを知りたい。
引っ越し時期はいつが良いのか、悪かった場合の対処方法のアドバイスなどをしています。
家相診断の費用は12,000円。家相診断した物件であれば竣工までアドバイスします。