大きな樹木と家相


家の敷地で西北に位置したところに大きな欅の木があるのですが、
だんだん屋根の上まで枝葉が伸びてきています。
大木は切らない方がいいのでしょうか。
そもそも欅は良い樹(吉木)なのでしょうか。
また、ドウダンも大きいものが南西にありますが、
代々大切にしてきた木なのですがドウダンも吉木なのかどうかお聞きしたいです。
よろしくお願いします。

回答
ケヤキは住宅の庭木としては適していません。
北西の大木は、何があっても切ってはいけないと言われています。
この方位の大樹は吉となりますが、接近しすぎると凶となります。

屋根に枝葉がかかる部分は、植木屋さんに頼んで処理してもらうしかないように思います。
ドウダンツツジだと思いますが、樹種としては問題ありません。
ただし、南西の大木は避けなければなりません。
建物との距離で判断する必要があります。

 

家相診断

計画中の建物の家相診断、建築中の建物だけど家相が悪いかチェックしたい。
現在居住している建物の家相の良し悪しを知りたい。
引っ越し時期はいつが良いのか、悪かった場合の対処方法のアドバイスなどをしています。
家相診断の費用は12,000円。家相診断した物件であれば竣工までアドバイスします。