大きなため池がすぐ横にある中古物件の家相


大きなため池がすぐ横にある中古物件の家相

現在、中古物件の購入を考えています。
値段、場所、土地面積から気になる物件があります。
ただ、その家の横に大きな池があります。実際見てないので分かりませんが、地図で確認しても、池のすぐ横に建っている感じです。よくないのでしょうか?
あと、整形地ではなさそうです。それもあまり良くないと聞いたことがあります。どうなのでしょうか?
よろしくお願いいたします。
回答
図面と物件の場所を確認させていただきました。
無料の範囲で診断をおこないます。図面の宅心は図の通り。

家相の考察
玄関は東南から南エリアの位置で無難。
1階玄関の欠け相は対処が可能です。

1階トイレは東エリアで無難となるが、階段下となり凶相。
2階トイレは無難。

台所は北エリアで無難。
浴室の一部が鬼門エリアとなり凶相。

図面の印刷ミスかもしれませんが、浴室洗面への出入りがトイレを通る間取りとなっています。
不動産業者の室内写真も見ましたが、1階トイレの写真が無いのでなんともいえません。

設計者の意図がわかりかねますが、ワンルームならともかく一戸建てでこの設計は問題があるように感じます。確認はした方がよいでしょう。
家相としては階段下のトイレの影響が浴室洗面まで影響する可能性があります。
土地相の考察
物件のすぐ横に大きなため池があるのですね。
地名もため池や用水に関係する名前で地盤の悪さを連想させます。

この地域には大規模用水があることから、このため池はあまり使用されていなのかもしれません。
まだ物件を確認していないとのことですが、夏の暑い日の夕方あたりにこのため池の周囲を歩いてみてください。
水の様子や臭い、池の周囲に不快な虫が飛んでいないか、ため池周辺の草刈りなどがされているかどうかなど。
まれに清らかな水がわき出ている池もありますので絶対だめとはいえませんが、基本的には避けた方がよい土地となります。

中古物件

家相診断

計画中の建物の家相診断、建築中の建物だけど家相が悪いかチェックしたい。
現在居住している建物の家相の良し悪しを知りたい。
引っ越し時期はいつが良いのか、悪かった場合の対処方法のアドバイスなどをしています。
家相診断の費用は12,000円。家相診断した物件であれば竣工までアドバイスします。