土地購入と建物の計画について

スポンサーリンク

敷地の真ん中にU字溝が設置された土地

土地購入について懸念している点がありますので教えてください。

1. 土地の形状は、東西に少し長く南北に短い長方形です。
2.2つあった土地を1つにして売っているところなので東から西にかけて真ん中にU字溝があり少し高低差があります。
また、南に道路があり土地は北に向かって緩やかに少し下がっています
3.南側に道路があり道路を挟んで向かい側には球場があります
4.近くには老人ホームがあります
土地相的に補正してなんとかなりますでしょうか教えてください。

土地購入への回答

敷地図も何も無い状態なので文面だけで絵判断すれば
土地の形状については、建物の計画に支障がない広さであれば問題ありません。
逆に変形した土地だったり狭小地の場合は問題ありとなります。

2つの土地の境界境にU字溝が設置されているようです。
U字溝と書いてあるので土側溝では無いと思いますが土側溝である場合は問題ありとなります。
またそのU字溝を隣接する土地で使用している場合は撤去することが出来無いと思いますし、そもそも敷地内を流れる水があるわけですから土地相としては凶相となります。
当然2つの土地を合わせたとしても、敷地を分断する真ん中にU字溝があるのなら2つの土地を利用しての設計は無理なのであまり良い土地とは思えません。

ただこのU字溝を撤去しても問題無いのなら、敷地全部を使っての計画が出来ますので購入を検討しても良いでしょう。
U字溝を撤去する際には周辺の土も入れ替えることが大切です。

道路の高低差があるようですが、1メートル以内である事が大切です。
隣地との高低差も同じく1メートル以内であることが大切です。

老人ホームについてはどの程度近いのか分かりませんが、用途としては問題はないと思います。
老人ホームの場合、夜昼関係なく救急車が出入りする可能性がありますので、救急車のサイレンを頻繁に聞くような生活になる可能性があることを心すべきです。(周辺環境にもよりますが……)

対処については上記の考察にもあるように、U字溝の撤去ができるのであれば、特に問題は無いように思います。

土地を用意して家を建てるまでのスケジュールについて

ここ2,3年で家を建てようとしています。

土地は目星がついています。家相も見てもらう予定です。
私が考えるに、このような順序がいいでしょうか?
1.転居する日をみてもらう
2.逆算してハウスメーカーや工務店を探したり家を建てる準備をする。
3.間取りを決めていく段階で平面図配置図を頂いたら、家相をみて頂く。
4.完成したら吉日に引っ越す
というような感じでしょうか?

スケジュールについての回答

現在住んでいる居住地からこれから建設しようとする土地の方位によっては、3年以上先になる可能性はありますが考え方としては間違っていません。

あまり先になる場合は別の方法を考えるかもしれませんが、今は資料が手元に資料が無いので診断の時に判断することとなります。

着工に入るまでの計画期間としては半年から1年くらい。
工期を半年とすると、計画工期を含めて1年から1年半以上は最低必要となります。

工期が遅れることもあるのでギリギリの計画を立てないことが大切です。