土地購入 新築一戸建てのタイミング


主人は四録木星で、私が三碧木星、長男が四録緑木星、二男が二黒土星です。
今年今の住まい(アパート)から北東に1キロくらいの分譲地を購入しようかと考え中ですが、八方塞がりという時で
今年は我慢して、来年の節分以降に購入、着工しようか悩んでます。
金利や控除のことや土地が売約済みになっ
てしまったらと思うと、今年のうちに購入したいのですが、何か対応することで難を逃れるということは不可能
でしょうか?

回答
主人の本命星が西に回座する時期は、陰運期に向かっていて、建築をするのにあ
まりよい時期とは言えません。
大切なことは、移動入居する方位が、吉の効果が得られる方位で、主人の本命星
によってよい時期となり、開運につながる大きな要因となるのであれば、運期に
とって吉となる月に準備を進めることでも良し。
主人又は主婦の本命星が、中宮に入っている時期は、家を建築するといった大き
な決断と実行は必ず避けることです。

家相診断

計画中の建物の家相診断、建築中の建物だけど家相が悪いかチェックしたい。
現在居住している建物の家相の良し悪しを知りたい。
引っ越し時期はいつが良いのか、悪かった場合の対処方法のアドバイスなどをしています。
家相診断の費用は12,000円。家相診断した物件であれば竣工までアドバイスします。