国旗(日の丸)の掲揚 位置(向き)

国旗を掲揚されたいという方も多いと思いますが、

日本国民として国旗を掲揚して祝日をお祝いする事は良い事だと思うので、

どんどん行うべきだと思います。

国旗を掲揚する位置としては、

右と左どちらにも掲揚できる場合は、外部から見て左側とします。

物理的に左側が無理で、右側しか掲揚できない場合は、右側とします。

国旗(日の丸)を掲揚する事が大切で、右側にしか掲揚できなからと、

掲揚しない事の方が、蔑ろにする行為のように思います。

私の家でも、外から見て左側に掲揚する事は物理的に不可能なため、

掲揚する事を第一とし、右側に掲揚しています。

下の写真のように社務所の外側から見て右に掲揚している神社もあり、
hata
あまり細かい事にはこだわらず

まずは、国旗の掲揚から始める事だと思います。

国旗の掲揚方法を、こと細かく言う方がいますが、

国民の祝日ですから、難しい事は考えず日の丸を揚げる事が大切です。