[家相では張り欠けはない方が良い]吉相にするため張りを作る事について


お世話になります。
家を新築するにあたりキッチンの方位に関して質問させていただきます。
東南に玄関、南に和室、南西~西にかけてリビング、北西にキッチン、北に階段、東にトイレ・風呂、東北に洗面所という、南西に一部張りのある長方形の間取りです。
北西のキッチンのガス・水道が乾のラインに入るため北~北西側に張りを設け亥のほうへずらす事を考えておりますが、張りを作ったところへキッチンを移動するのは家相上どのようになりますでしょうか?
(私が心配しているのは脅威が増すとかそういう類のことです。)
以上、よろしくお願いいたします。

回答
間取りとして
玄関は吉相、和室、リビングの方位エリアは無難。
キッチンは水栓火口の位置が分かりませんが方位エリアとして吉相。
北の階段は上り口が北正中15度エリアを避けていれば無難。
風呂、トイレ位置はエリアとして問題なし。
洗面は東寄りの北東なら問題なし。他の水回りと比べ不浄となる事は少ないと思いますので大丈夫でしょう。

質問の内容で判断すれば懸念となるような間取りでは無いと思います。

家相入門でも書いていますが、家相の基本は、張り欠け無し。
間取りの作成上できてしまうのであれば、致し方ありませんが、張りをわざわざ作る必要はありません。

凶意の発生については、資料が無いので分かりません。

文面からの判断となりますので、
正確な判断を望むのであれば図面を送って下さい。
送り方は上のメニューにリンクが貼ってあります。

家相診断

計画中の建物の家相診断、建築中の建物だけど家相が悪いかチェックしたい。
現在居住している建物の家相の良し悪しを知りたい。
引っ越し時期はいつが良いのか、悪かった場合の対処方法のアドバイスなどをしています。
家相診断の費用は12,000円。家相診断した物件であれば竣工までアドバイスします。