凶方位への移動


質問(1)
五黄殺への移動
新築を計画中です。土地と住宅メーカーは決めました。入居日はいつが良いか教えてください。現在の予定は2015年11月~12月ぐらいです。

回答
教えていただいた住所から距離を測定すると、255度35分から255度59分の範囲となり新居への移動方位は西方位エリアとなります。
平成27年(27年2月4日から28年2月3日)の西方位は、
五黄殺凶方位
翌年平成28年(28年2月4日から29年2月3日)の西方位は
主人:相克、妻・長男:本命殺、次男:本命的殺となります。

家族全員の共通する相性星がないので、主人妻を中心に吉移動を適用し、入居後方位補正を行う事になると思います。※入居補正については有料です。

移動距離が極端に短いので、短期間の仮居住をしての移動も考えてみましたが
27年(27年2月4日から28年2月3日)は良い方位がありません。

平成28年も直接の入居は出来ませんが仮居住の方位はあるので、仮居住が可能であれば移動のアドバイスは可能です。

直接移動するのであれば、吉方位ではありませんが平成29年となります。

質問(2)
暗剣殺への移動
夫婦揃って一白水星です。
南東方向に引っ越しする予定が地図で確認した
ところ東になってしまうことがわかりました。
南東方向なら今年引っ越しできるかと思っていましたが、東ではやめたほうがいいでしょうか?今から図面を作成する段階です。

また東に引っ越して大丈夫な時期をアドバイスしていただけませんか?ちなみに子供は*********です。

回答
平成27年(27年2月4日から28年2月3日)の東方位への移動は、暗剣殺への移動となります。
移動距離や正確な方位が分かりませんが、東方位への移動となるのなら止めた方が良いと思います。

ご家族全員が吉移動となる時期はありませんが、移動するのであれば平成30年7月期の移動となります。

質問(2)追記
建築地は地図ソフトやGoogleで調べても、
教えていただいた土地の正確な場所が不明です。
正確な場所は「ここでねマピオン」のような地図サービスを使って知らせてもらわないと分かりません。

地図ソフトやGoogleが指し示す場所が正しいとした場合は、現住所から東方位になります。

一旦他の場所に移動してから新居に入居する方法は、指示した方位にアパート(宿泊施設)などがあれば可能ですが、無い場合はできません。
今回の場合、地形的な制約あるので難しいかもしれません。

建築業者の都合で1年近く計画が進んでいないとのことですが、その業者を変えるなり何とかしないと行けないと思います。

拘束のない状態で計画出来ないのであれば
私がアドバイスしても、指示した年月に移動出来ないことになります。

家相診断

計画中の建物の家相診断、建築中の建物だけど家相が悪いかチェックしたい。
現在居住している建物の家相の良し悪しを知りたい。
引っ越し時期はいつが良いのか、悪かった場合の対処方法のアドバイスなどをしています。
家相診断の費用は12,000円。家相診断した物件であれば竣工までアドバイスします。