住宅の張り欠けの家相について

家相と張り欠け

住宅の張り欠けについてですが、新築で東西方向に10メートル、南北方向に8メートルとして、東南と北西に張りを計画していますが、東南の張りをX軸Y軸に対して三分の一ずつ出した場合、張りの頂点からX軸に対して西方向に4メートルで、Y軸に対しては北方向に3メートルとなる張りになったのですが、この場合は通常の張りと
考えてよいのでしょうか?

回答
的確に方位指標をしたうえで建物の形状バランスを判断する事が大切です。
今回の質問の内容からすれば、欠けの構相となります。