井戸と家相

土地・敷地・周辺環境

埋設されている古井戸について
購入を検討している古屋土地があるのですが、西南方位の庭の部分に過去に井戸であったのではないかと思われる部分があります。
丁度井戸の形、大きさで、その部分だけ5センチから10センチほど陥没しています。
息抜きのパイプはうめられていません。
きちんとした処理がされていないのではないかと思われます。
この場合、購入した後、再度掘り返して正しい処理をしなくてはいけないのか。

 

回答
井戸であったのかどうかを不動産業者に確認し、井戸跡であるのなら土を取り除きパイプを設置し清砂で埋め戻すことです。
庭と書いてあるので大丈夫だとは思いますが、この上に建物を建てないこと。