二世帯住宅の欠け張りの判断


2世帯住宅を建築予定で勉強しています。
建物の1階の外形が以下のようになった場合、北西の欠けとなるのでしょうか?それとも北側の1段目の張りと2段目の欠けの相殺で北側張り欠けなしということになるでしょうか?
(上が北。■が半間四方。□は家でない部分。)
北西部分に西向き玄関を2つ、家内部で行き来できるつくりにする予定です。ご教示お願いいたします。
二世帯住宅の張り欠け

回答
簡単ですが質問の説明図を図面に起こしてみました
質問の内容が正しいことが前提となりますが、宅心位置もこの場所になります。

二世帯住宅の家相図
一見複雑な張り欠けに見えますが、整理して判断すると状況がはっきりと見えてきます。
質問の建物は、(A)の部分が張り形状、(B)の部分が欠け形状となっているのがわかると思います。
このような形状の場合は張り欠け無しとしたくなりますが、このエリアの使用用途が玄関であることを考えると欠け相として判断し対応した方が良いと思います。

道路位置と玄関の正確な位置がよく分かりませんが、緑で囲った部分が玄関だとした場合、欠け方向からの出入りとなります。

欠けの無い形状の間取りに再設計する事が大切となりますが、間取りを変更するのが難しい場合は、欠け相の補正対処を行う事になります。

欠け相の対処については、家相入門「家相と欠け対策」で説明していますので参考として下さい。

この建物だと西側に補正用の壁を付ける場合はさほど問題ありませんが、北側に設置した場合ポーチ部分が暗くなるようであれば、手すり壁と垂れ壁、格子壁を組み合わせたような暗くならない意匠を設計士の方と相談して決めてください。

家相診断

計画中の建物の家相診断、建築中の建物だけど家相が悪いかチェックしたい。
現在居住している建物の家相の良し悪しを知りたい。
引っ越し時期はいつが良いのか、悪かった場合の対処方法のアドバイスなどをしています。
家相診断の費用は12,000円。家相診断した物件であれば竣工までアドバイスします。