[サンルームの家相]サンルーム設置で建物形状は変わるのか?


洗濯物干場としてサンルームの購入を検討しています。
リビングに繋げる形で南西の方角になります。

テラス囲いというタイプのもので、基礎は作らずアルミ製の柱を直接地面(砂利)に刺しその周囲のみコンクリートで固めた高床式のようなものです。
地面から床までは40?pほどです。床はデッキボード、屋根はポリカーポネート、三方はガラス引戸です。
このような簡素なサンルームでも張り欠けの対象となり、宅心も変わってくるのでしょうか?


回答
どのような商品なのかメーカーの商品ページのURLを送っていただくと判断がしやすかったのですが…

文面から推定してちょっと探してみました。

以下の写真のようなサンルームを取り付ける計画だとして
101114_01
このサンルームは建物の形状に影響する建築物となり、設置することで建物の張り欠け、宅心の位置に影響することになります。

今回は増築の質問となっていますが、新築の建物に既製品のサンルームが付いた建物でも同じ判断をすると思います。

サンルームについては家相入門のこちらのページに詳しく書いてあります。

図面が無いので宅心や宅心エリアの位置、張り欠けの良し悪しは、わからないので省略します。

家相診断

計画中の建物の家相診断、建築中の建物だけど家相が悪いかチェックしたい。
現在居住している建物の家相の良し悪しを知りたい。
引っ越し時期はいつが良いのか、悪かった場合の対処方法のアドバイスなどをしています。
家相診断の費用は12,000円。家相診断した物件であれば竣工までアドバイスします。